本文へスキップします。

企業理念

パシフィコ横浜 企業理念

基本理念

パシフィコ横浜の使命

「国際観光・MICE都市 横浜」のMICE拠点として、人と情報の交流を促進することにより、学術・文化・産業等の発展を通じて、地域の活性化と国際平和に貢献します。

経営方針

理念を実現するための基本的な方向

1. 国際会議場、展示場及びホテルが一体となった大規模複合MICE施設としての特性と、横浜という都市の魅力、ウォーターフロントに位置する環境を活かし、快適で魅力ある交流の場を提供します。
2. 開催されるMICEの成功を私たち自身の喜びとし、お客さまから信頼され、満足いただけるサービスを提供します。
3. MICEの開催により公益的使命を果たすとともに、株式会社として経営環境の変化に柔軟かつ迅速に対応します。

企業行動指針

企業の社会的責任 (CSR) と行動規範

1.
お客様に安全・快適で高品質な施設やサービスを提供します
お客様に対しては、社員一人ひとりが当社を代表するものとして自覚し、親切丁寧を第一として対応します。
お客様の課題やご要望にはコンベンションのプロとして適切な助言をします。
国際レベルの施設・設備を維持し、お客様のご要望には迅速に対応します。
2.
法令・社内規則を遵守し、社会的倫理に基づいて行動すると共に、反社会的勢力及び団体との関係は排除します
あらゆる事業活動に当たり法令・社内規則を遵守すると共に社会的倫理に基づき行動し公正な取引に努めます。
経営情報等の開示に努め透明性の高い企業活動を行います。
市民社会の秩序・安全に脅威を与える反社会的勢力及び団体との関係は排除します。
お客様等の個人情報は諸法令・規則に則り適正に取得・利用・管理します。
3.
省エネ・資源の有効活用・リサイクルなど地球環境の保全を念頭に置いた事業を遂行します
地球温暖化防止のための諸施策に積極的に取り組みます。
事業活動による廃棄物の適正な処理や資源の有効利用に取り組みます。
4.
個人の人権・人格を尊重し、不当な差別をしません
性別・年齢・国籍・人種・民族・信条・宗教・身分・職業・障害・疾病等を理由に差別をしません。
社員一人ひとりの個性・能力を尊重し、お客様のプライバシーを尊重し、セクシャルハラスメント・パワーハラスメントを行いません。
5.
社員の自発性・創造性を尊重し、安全で働きやすい職場環境づくりをします
社員個人の自発性・創造性を尊重し、求められた役割と責任を果たします。
個人の尊厳を傷つける言動を慎み、安全で働きやすい職場環境づくりをします。
社員の業務プロセス・成果に対しては公平な評価・処遇を実施します。
6.
良き企業市民として、地域社会への貢献活動に取り組みます
より良い社会を築く一員として地域社会への貢献活動に取り組みます。
よき企業市民として地元企業等と連携し新たなビジネスモデルや雇用機会を創出し地域経済に貢献します。
大規模災害発生時には横浜市防災計画に則り、帰宅困難者の一時宿泊場所・物資集配拠点として施設を提供します。
7.
取締役は本指針の遵守・実現を自らの責務と認識し、率先垂範の上、実効性のある社内体制を整備します
取締役は本指針の遵守に努め、率先垂範の上、実効性のある内部体制を構築します。
取締役は本指針に反する事態が生じた場合、原因究明、再発防止に努め、社会への迅速かつ的確な情報の公開と説明責任を遂行します。

*MICEとは
Meeting(企業ミーティング)、Incentive Travel(報奨研修旅行)、Convention(国際会議) Exhibition/Event(展示会/イベント)といったビジネスイベントの総称  

コンプライアンス体制について

コンプライアンス規則を定め、コンプライアンス体制を構築・推進する組織としてコンプライアンス委員会を設置しています。
また、違法行為などの相談・通報窓口としてコンプライアンスホットラインを設けています。