本文へスキップします。

お知らせ

パシフィコ横浜オリジナル、スマートフォン向けアプリ『みらいドライブ PACIFICO YOKOHAMA』を正式リリース印刷

2015/12/15

~展示会・イベント来場者の利便性を高めるコンシューマー向けサービスを強化~国内主要MICE施設では初となる展示会アーカイブ機能搭載アプリ誕生

2015年12月より、国内MICE施設初となる展示会アーカイブ機能を搭載したスマートフォン向けアプリ『みらいドライブ PACIFICO YOKOHAMA』 (以下、「みらいドライブ」)を、iOSとAndroid向けに公開しました。iOSとAndroidの各アプリストアより無料でダウンロードいただけます。

■『みらいドライブ』とは
『みらいドライブ』は、パシフィコ横浜にご来場されるお客様が、展示会・イベントを快適にご体験いただけるために開発した、パシフィコ横浜オリジナルのスマートフォンアプリです。
本アプリ開発にあたっては、主催社(者)、出展社(者)、来場者という展示会・イベントサービスに関わる全てのお客様の声を反映させながら、パシフィコ横浜が長年培ってきた展示会・イベント運営の経験知を活用し、煩雑になりがちであった「展示会情報」を快適に整理し、閲覧記録を的確に記録することができる「アーカイブ機能」*1を追求しました。これは、国内主要MICE施設では初の取り組みとなります。
また、「施設情報機能」として、施設内カフェ・レストラン情報を掲載し、各店舗でお得なサービスが受けられる「ランチナビ」を搭載し、アプリユーザーの特典を充実させています。
全てのメニューは、日本語、英語の2ヶ国語での利用が可能となっております。

<施設情報機能について>
1. 施設のイベント情報や新着情報が閲覧できる
パシフィコ横浜のオフィシャルホームページにリンクし、最新情報をワンタッチで確認できます。
2. 施設内カフェ・レストランがお得に利用できる
ランチナビ機能には、施設内のカフェ・レストラン情報が特典付きで掲載されています。
<アーカイブ機能について>
1. 展示情報や出展者情報の収集、商談の記録(写真やメモ)ができる
展示ブースに設置されているQRコードの読み取りひとつで、展示情報や出展社(者)のプロフィールを簡単に取得することができ、取得した情報を時系列で表示するタイムライン機能を備え、撮影した写真*2や書き留めたメモも一緒に記録することができます。
2. 出張レポート作成用データに活用できる
スマートフォンアプリに記録した情報は、PCでの閲覧が可能で、報告書や商談レポートを作成する際にも大変便利な仕様としています。
3. スタンプラリーなどのイベントに活用できる
アーカイブ機能を活用し、スタンプラリーなど「フットプリント(足跡)機能」として展開できるなど、展示会閲覧以外の様々な用途でのご利用も可能です。*3
*1: IP管理や機密保持の観点から、「アーカイブ機能」をご利用できない展示会・イベントがあります。
*2: 撮影禁止の展示会・イベントなど、カメラがご使用できない場合があります。
*3: 企画内容によっては、仕様上、ご利用いただけない場合があります。
主な機能
施設情報機能
  • イベント情報・新着情報、ランチナビ機能、
アーカイブ機能
  • タイムライン機能、QRコード読み取り機能、カメラ機能、メモ機能、タイムラインWeb閲覧機能

みらいドライブ機能詳細はこちら

紹介ムービー公開中

ダウンロード方法
App Store、Google Playにて「みらいドライブ」で検索

対応OS
iOS8.0以上、Android 4.2以上のスマートフォン端末
(一部対応できない機種がございます)

提供言語
日本語・英語

詳細は、プレスリリースをご覧ください

一覧へ戻る