本文へスキップします。

お知らせ

「MEAL TIMES」最新号が発行されました(2018年1月号) 印刷

2018/01/18
パシフィコ横浜が発行するみなとみらい21地区のオススメ飲食店情報ガイド「MEAL TIMES」。1月の最新号ができあがりました。掲載情報は約230店舗、このすべての店舗で「みなとみらい21共通飲食券」が使えます。「MEAL TIMES」は、パシフィコ横浜やみなとみらい駅などで無料配布されています。

<ダウンロード>
「MEAL TIMES」ダウンロードはこちらをご覧ください

表紙は、ぷかりさん橋 海鮮びすとろ ピア21

海に浮かぶレストラン「海鮮びすとろ ピア21」。昼はベイブリッジなどの横浜港を一望でき、夜はロマンチックなみなとみらいの夜景をお楽しみいただけます。3月14日までは、『パシフィコ横浜 ウィンターイルミネーション2017』を開催中。ぷかりさん橋もレインボーカラーの光で彩られ、幻想的な雰囲気のなか、お食事を楽しむことができます。

編集部のオススメ特集「ホテル ラウンジからの極上夜景」

「MEAL TIMES」編集部が、気になるオススメ情報を掲載しています。今回は 「ホテル ラウンジからの極上夜景」をピックアップしています。みなとみらいエリアの『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』、『横浜ベイホテル東急』、『横浜ロイヤルパークホテル』、『ニューオータニイン横浜プレミアム』、『横浜桜木町ワシントンホテル』を取り上げ、ラウンジから見える夜景とメニューをご紹介。冬ならではの澄みきった空気の中、極上の夜景をお楽しみいただけます。

より使いやすく!ムスリムの方にも配慮

最近、訪日外国人観光客の方が増えていますが、パシフィコ横浜には国際会議の参加者が年間約1.6万人もいらっしゃいます。滞在中の食事は、旅の楽しみを支える大切な要素。「MEAL TIMES」では、店舗紹介を写真付き、日英併記のほか、英語メニューやムスリム対応、ベジタリアン対応メニューの有無の情報を掲載しています。海外からのお客様や宗教のある方にも、使いやすくしております。

 

一覧へ戻る