本文へスキップします。

お知らせ

料金表を更新しました 印刷

2018/04/23
2018年4月より、下記の通り、各施設の付帯サービスに関する利用料金を一部改定いたしました。
国立大ホールには、30,000ANSIルーメンの超高輝度プロジェクターを導入しました。また、仮設コンパクトタイププロジェクターは、従来よりも高輝度のものとし、大中小会議室でお使いいただけます。
是非、お客様の企画内容に合わせて、ご利用ください。

<新料金適用開始日> 
2018年4月1日(日)
*施設利用日が2018年4月1日以降の催事が対象となります

<主な改訂内容> 
1.映像機材
国立大ホール常設超高輝度プロジェクター
大中小会議室用の仮設コンパクトタイププロジェクター
2.その他
展示ホール用スポーツコート

<対象施設>

パシフィコ横浜の全施設が対象となります
•国立大ホール
•会議センター
•展示ホール
•アネックスホール

<ダウンロード>
各施設料金表ダウンロードはこちら

<お問い合わせ>
詳細につきましては、営業担当者までお気軽にお問い合わせください。  








一覧へ戻る