本文へスキップします。

プレスリリース

全国初「街歩き×謎解き」による次世代観光商品 横浜街歩きナゾトキRPG『ミライ物語』を展開します!パシフィコ横浜のMICE参加者に新たな横浜の魅力を発信 印刷

2017/06/01
パシフィコ横浜は、DAS株式会社(所在地:横浜市中区、代表取締役社長:小川真輔)と株式会社未来ボックス(所在地:横浜市中区、代表取締役社長:志賀雄太)の3社で「ミライ物語製作委員会」を発足し、横浜市内のエリアマネジメント並びに次世代型観光商品として『横浜街歩きナゾトキRPG ミライ物語 -封印の呪文と5人の賢者-』を共同開発します。当社はこれにより、パシフィコ横浜を訪れるMICE参加者の市内回遊性を高め、経済効果の最大化に貢献します。

「街歩きナゾトキRPG」とは、都市や観光地を不思議なナゾトキフィールドに変貌させる体験型のゲーム企画です。今回展開するゲームキットには、横浜市交通局とのタイアップにより、1日乗車券「みなとぶらりチケットワイド」が付属されており、横浜ベイエリアの観光スポットを移動しながら、ゲームを楽しむことができます。この「街歩きナゾトキゲーム」×「スマートフォンアプリ」×「一日乗車券」での組み合わせは、全国初の企画です。また、訪日外国人向けサービスとして、日本語版に加え、英語版を用意することで、インバウンドや国際会議等のMICE参加者の横浜での滞在・観光周遊を促進します。

パシフィコ横浜には、国内外から年間約400万人の来場があります。本企画への参画により、①MICE参加者に新たな横浜の魅力を提供し、市内の滞在を充実させること、②参加者の回遊性を高め、市内での消費を活性化させることを目指してまいります。


 



■街歩きナゾトキRPGとは
「街歩きナゾトキRPG」とは、都市や観光地を不思議なナゾトキフィールドに変貌させる体験型のゲーム企画です。
ゲーム参加者は、スマートフォンにダウンロードしたアプリと専用ゲームキットを手に、街を回遊しながらゲームを楽しみます。普段とは違った視点で街を散策することで、新しい発見、そのエリアならではの歴史、文化を知るキッカケにつながります。ゲームを楽しみながら観光やランチ、カフェ、ショッピング等も同時に楽しむことができ、街全体に賑わいを創出するコンテンツとなります。
<ナゾトキスポット>
横浜ベイエリアがナゾトキスポットとなっており、横浜の魅力を知ることができます
:みなとみらい(パシフィコ横浜周辺)、野毛周辺、馬車道周辺、元町周辺、中華街周辺

<横浜街歩きナゾトキRPG ミライ物語 -封印の呪文と5人の賢者- 概要>

イベントの参加には、スマートフォンと専用ゲームキットが必要です
開催場所:横浜市西区・中区エリア
開催期間:2017年6月30日(金)よりスタート
※期間中は、いつでもプレイ可能ですが、みなとぶらりチケットワイドのご利用可能な時間帯(市営バス運行時間)でのプレイを推奨します。
対応言語:2言語(日本語・英語)
主催:ミライ物語製作委員会(DAS株式会社、パシフィコ横浜、株式会社未来ボックス)
企画制作:謎解きタウン(DAS株式会社)
公式サイト:www.nazotown.jp/show/mirai

<ゲームキット詳細>
「みなとぶらりチケットワイド」(1日間有効)を使って、ゲームエリア内を移動することができます。

内容:「ゲームで使用する冊子」等と「みなとぶらりチケットワイド」
販売価格:2,160円(税込・現金のみ)
販売窓口:市内7カ所で販売 ※印の販売場所では英語版も販売
・市営地下鉄6駅(各駅事務室)新横浜※、横浜※、高島町、桜木町※、関内、伊勢佐木長者町
・パシフィコ横浜(展示ホール2F)※

<ミライ物語製作委員会について>
DAS株式会社(主幹事)、パシフィコ横浜、株式会社未来ボックスの3社は「ミライ物語製作委員会」を発足し、横浜市内のエリアマネジメントプロジェクトとして「街歩き×謎解きゲームアプリ」をテーマとしたゲーム企画『横浜謎解きタウン化計画』を実施します。1stリリースコンテンツとして、『横浜街歩きナゾトキRPG ミライ物語 -封印の呪文と5人の賢者-』を2017年6月30日(金)より展開いたします。
●委員会組成企業:DAS株式会社(主幹事)、パシフィコ横浜、株式会社未来ボックス
●協力:横浜市交通局



プレスリリース

全国初「街歩き×謎解き」による次世代観光商品 横浜街歩きナゾトキRPG『ミライ物語』を展開します![644KB]

一覧へ戻る