本文へスキップします。

プレスリリース

~選ばれる地であるために~『第3回横浜グローバルMICEフォーラム』を開催
印刷

2021/12/10
パシフィコ横浜と横浜市は2021年1月27日(木)に、日本とアジアのミーティング業界をけん引するプロフェッショナル達が集う「横浜グローバルMICEフォーラム」を共催にて開催いたします。

3回目となる今回は、「Reimagining the Destination of Choice for Business Events~選ばれる開催地であるために~」をテーマに、3つのセッションを用意。ビジネスイベントの可能性を広げるテクノロジー、対面のコミュニケーションでしか実現することのできない価値について、そしてMICE開催地として選ばれ続けるためにはどうあるべきか、主催者と市内外のMICEパートナーと共にMICEの未来を展望します。

注目プログラム

  ①MICEのグローバル・トレンドを知る   

アジア・パシフィックのMICEの未来 
       ワイキン・ウォン氏(国際会議協会【ICCA】、アジア・パシフィック事務局長)
 ヒョイン・ソン氏(KINTEX、ICCA Future Leaders Council メンバー)
 武内 紀子氏(JCMA代表理事)
       
   ②ビジネス・ネットワークを構築   コロナ禍からのより良い復興をめざして 
       井上 義則氏(株式会社八芳園 取締役 社長)
 フランク・ヤン氏(コンベンション・マーケティング・ディレクター、KINTEX)
       
   ③アソシエーション(主催者)の声を聞く    選ばれる開催地であるために 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
   廣瀬 明教授(東京大学、IEEE IGARSS2019 組織・実行委員長)
 カローラ・ファン・デル・フーフ氏
(COO&コングレス・ディレクター、国際薬剤師・薬学連合【FIP】)
       
   
 第1回フォーラム(2020年2月)の開催風景 第1回フォーラムのレセプション風景 

第1回フォーラム(2020年2月)の開催風景

第1回フォーラムのレセプション風景

開催概要

催事名称:  第3回横浜グローバルMICEフォーラム 
開催日: 2022年1月27日(木)
開催形式:  ハイブリット形式(会場参加またはオンライン参加。開催後オンデマンド配信)
現地会場:  パシフィコ横浜ノース
参加登録料: 10,000円(税込) ※学生無料
募集締切: 2022年1月13日(木) ※オンライン参加の場合は当日申込可能
募集人数:  現地参加 約100名、オンライン参加 約100名
参加対象:  国内外のMICE関係者
(主催者、PCO、PEO、旅行代理店、MICE施設運営者、ホテル、コンベンション・ビューロー、自治体関係者、DMO、DMC等)
主催:  株式会社 横浜国際平和会議場
共催:  横浜市
後援:  ・一般社団法人 日本コングレス・コンベンション・ビューロー(JCCB)
・一般社団法人 日本コンベンション協会(JCMA)
・公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー   
テーマ:  「Reimagining the Destination of Choice for Business Events ~選ばれる開催地であるために~
主なプログラムおよびスケジュール:  10時~11時 Outside the Box : ❝心を整える~座禅体験❞ 
11時~12時 人のためのプレ・カンファレンス講座
世界計算力学会議 WCCM-APCOM YOKOHAMA 2022編
❝計算力学って何を計算しているの?❞ 
13時~17時40分 第3回横浜グローバルMICEフォーラム *配信あり
「コロナ禍からのより良い復興をめざして」
「アジア・パシフィックのMICEの未来」
「選ばれる開催地であるために」 
17時45分~18時30分 
レセプション 
※今後内容を変更する場合があります。詳細は更新HPをご覧ください。 
申し込み  公式HPから申し込み https://ygmf.pacifico.co.jp/
   

プレスリリース

~選ばれる地であるために~『第3回横浜グローバルMICEフォーラム』を開催

一覧へ戻る