本文へスキップします。

プレスリリース

2020年春開業の新施設『パシフィコ横浜ノース』を紹介 『横浜マラソンEXPO2019』に初出展 印刷

2019/11/01

11月10日(日)の大会当日は、オリジナル応援手旗1万旗を無料配布します

パシフィコ横浜は 、2019年11月8日(金)~9日(土)の2日間、パシフィコ横浜展示ホールで開催の『横浜マラソンEXPO 2019』に初出展いたします。
横浜マラソンEXPO2019』では、2020年春開業予定の新MICE施設『パシフィコ横浜ノース』の紹介をするほか、オリジナルグッズのプレゼントを予定しています。また、大会当日の11月10日(日)には、応援手旗を先着1万人に無料配布いたします。
パシフィコ横浜は、国内最大規模約6,300㎡となる大型多目的ホールと大中小42室の会議室を擁する『パシフィコ横浜ノース』が加わることにより、国内最大の会議施設となる予定です。施設の引き渡しまで半年を切り、9月末には『パシフィコ横浜ノース』への誘致成功件数が100件を超えるなど、順調に準備を進めております。地域への経済効果の一層の拡大へ取り組むとともに、皆様に親しんでいただける施設となれるよう、地域の活動を応援してまいります。

横浜マラソンEXPO2019出展概要

開催日時 2019年11月8日(金)~9日(土) 11時~20時
会場 パシフィコ横浜 展示ホール
ブース名 パシフィコ横浜(Y-11)
出展内容 パシフィコ横浜ノースの紹介・オリジナルグッズプレゼントSNSキャンペーンの実施、お城EXPO2019の紹介

横浜マラソン2019 応援手旗の無料配布について
配布日 2019年11月10日(日)8時半~ 無くなり次第終了
配布場所 みなとみらい線 みなとみらい駅・日本大通り駅・馬車道駅など
配布本数 1万旗(無料)

 
ノースを指し示す標識を使ったSNSキャンペーンを開催  
 
 
 応援手旗は、先着1万旗に配布(横浜マラソン限定イラスト仕様)

プレスリリース

2020年春開業の新施設『パシフィコ横浜ノース』を紹介 『横浜マラソンEXPO2019』に初出展

一覧へ戻る