本文へスキップします。

プレスリリース

2019年初回開催に続き2020年も開催!市民参加型の公開避難訓練
『パシフィコ横浜 避難訓練コンサート』 印刷

2019/12/06
大地震等の災害に備えることを目的とした市民参加型の公開避難訓練『パシフィコ横浜 避難訓練コンサート』を昨年に引き続き、今年も2020年1月31日(金)に開催し、広く参加者を募集します。(参加費無料・事前登録不要)
避難訓練コンサートでは、パシフィコ横浜会議センターのメインホールを会場に、横浜市消防音楽隊の公演中に災害が発生したことを想定し、パシフィコ横浜のスタッフの誘導により、来場者の方や出演者の方もホールの外に実際に避難していただく、本番さながらの訓練を実施します。
年間約1,000件のイベントが開催され約400万人以上が来場するパシフィコ横浜では、いつ起こるかわからない災害に備えて、毎年、社員・スタッフで構成された自衛消防隊による「避難訓練」を行い、安全・安心にご利用いただける施設の提供を目指しております。『パシフィコ横浜 避難訓練コンサート』の開催を通じ、お客様にも実際に訓練にご参加いただくことで、ともに防災の意識を高める機会としてまいります。 皆様のご参加をお待ちしております。

<開催概要>
【日      時】2020年1月31日(金)14:00~15:30(13:30 開場/14:00 開演)
【会      場】会議センター1階 メインホール
【出      演】横浜市消防音楽隊 (通常演奏及びドリル演奏)
【募集人数】300名程度(会場に直接お越しください。事前申し込み不要)
                  ※車いすでお越しの方は事前にご連絡をお願いいたします。
【参 加 費】無料
【内     容】「イベント開催中に地震が発生」という想定で、お客様や演奏者も、スタッフの誘導でホール外に避難していただきます。
                 訓練終了後 は、席に戻り演奏をお楽しみいただきます。
【注意事項】1.荒天や大規模災害発生により、開催を中止する場合がございます。開催中止の場合は、ホームページでお知らせします。
                  2.写真撮影・録音・録画等はご遠慮ください。
                  3.プログラム進行上の都合により、定刻までの入場をお願いいたします。

【お問い合わせ】パシフィコ横浜 総合案内 045-221-2155 (9:00~18:00)
 
  プレスリリース
  2019年初回開催に続き2020年も開催!市民参加型の公開避難訓練 『パシフィコ横浜 避難訓練コンサート』 
 
   



一覧へ戻る