本文へスキップします。

プレスリリース

2020年4月24日(金)「パシフィコ横浜ノース」が開業します! 印刷

2019/11/28
横浜市は、パシフィコ横浜の隣接地(みなとみらい21中央地区20街区)に、新たなMICE施設「横浜みなとみらい国際コンベンションセンター(通称:パシフィコ横浜ノース)」をPFI事業で整備しています。
現在、2019年度末の竣工を目指し建設工事を進めるとともに、誘致・広報等の開業準備を行っており、2020年4月24日(金)に開業します。
開業を記念し、関係者を対象としたパシフィコ横浜ノースの開業記念式典を開催します。

1 開業日
2020年4月24日(金)

2 開業記念式典について
(1) 開催日 2020年4月24日(金)
(2) 開催場所 パシフィコ横浜ノース 多目的ホール
(3) 主催 横浜市・パシフィコ横浜(株式会社横浜国際平和会議場・運営事業者)
※詳細(取材のご案内を含む)が決まりましたら、改めてご案内します。
※開業記念式典は一般公開しません。

国際大通りから見たパシフィコ横浜ノース(手前) 
 
 南側から見た施設外観(奥)
 国内最大規模の多目的ホール
 
 会議室

参考

1.施設概要
国内最大規模約6,300㎡の多目的ホールは、海外の先進的MICE施設のバンケットルームに倣っており、大中小42室の会議室と併せて、3,000名規模の会議が開催できます。
パシフィコ横浜ノースが誕生することにより、パシフィコ横浜は国内最大の大型会議施設となります。

所在地  横浜市西区みなとみらい一丁目1番2号(住居表示)
【最寄り駅】みなとみらい線「みなとみらい駅」・「新高島駅」  
階数 地下1階、地上6階 
延床面積  約 47,000㎡ 
 多目的ホール
(1F)
約 6,300㎡(8分割可能、運営事業者による貸出面積)
【最大収容人数】スクール3,600名、シアター6,000名、立食5,000名、丸卓2,000名  
会議室
(2F~4F) 
計6,185㎡(大中小42室、運営事業者による合計貸出面積)
【収容人数】スクール32名~288名、シアター56名~500名、立食50名~450名  

2.事業スキーム
 



■パシフィコ横浜ノース紹介ページ
https://www.pacifico.co.jp/planner/facilities/north/tabid/612/Default.aspx


※MICEとは
Meeting(企業ミーティング)、Incentive Travel(報奨・研修旅行)、Convention(国際会議)、Exhibition/Event(展示会/イベント)といったビジネスイベントの総称。

プレスリリース

令和2年4月24日(金)「パシフィコ横浜ノース」が開業します!
※本件は横浜市との共同リリースとなっております

一覧へ戻る