本文へスキップします。

商業撮影(屋外撮影)

屋外(臨港パーク・国際交流ゾーン・ぷかりさん橋・パシフィコ横浜ノース屋外周辺)の撮影利用をご希望の場合は、以下の「利用のご案内」をご確認のうえ、ページ最下部のフォームにて、空き状況をお問い合わせください。
※屋外撮影は利用開始日の2週間前までお申し込みの受付をしております。

予約担当者より、3営業日以内(土・日・祝祭日・年末年始を除く)にご連絡いたします。
屋外エリアの各施設については、以下をご覧ください。


屋内撮影(施設内)ご利用の方へ

屋内撮影は以下よりお問い合わせください。

屋内撮影ご利用お問い合わせ

利用のご案内

臨港パーク、国際交流ゾーン、ぷかりさん橋、パシフィコ横浜ノース屋外周辺における商業目的撮影に関して、以下のとおりご案内いたします。

1.はじめに

臨港パーク、国際交流ゾーン、ぷかりさん橋、パシフィコ横浜ノース屋外周辺は、パシフィコ横浜(以下、「管理者」という。)が管理する緑地等であり、市民をはじめとする 一般の利用者に開放された施設となっております。撮影でのご利用は、事前のご申請により、 一般利用者の利用や催事の妨げにならない範囲でご利用いただけます。なお、全ての利用可能場所において、個人利用での申請は受付しておりません。

2.屋外撮影に関するお問い合わせ先

パシフィコ横浜 事業サービス部サービス課
TEL 045-221-2143(平日9:00~12:00、13:00~17:00)
FAX 045-221-2136

3.ご利用の流れ

  1.  空き状況のお問合せ
    パシフィコ横浜ホームページ「主催者の方へ」・「屋外ご利用の方へ」のページ内にある、お問い合わせフォームに必要事項ご記入の上、撮影内容がわかる企画書および絵コンテ等の資料を添付し、空き状況を撮影希望日の2週間前までにお問い合わせください。内容を確認の上、管理者から3営業日以内(土・日・祝祭日・年末年始を除く)にご連絡いたします。※仮予約仮押さえ等は行っておりません。
  2. 撮影の決定について
    撮影可能となった場合は「屋外撮影申請書」をお送りいたします。
    申請書に必要事項をご記入の上、撮影1週間前までにお送りください。
    ※申請書の提出後、予約確定とし、撮影場所の押さえといたします。
    撮影利用許可書及び見積書を発行いたします。    
  3. 使用料の支払い
    詳細については、4.(2)をご確認ください。


4.撮影料金

  1. 行為使用料
    種別 単位 料金
    スチール撮影 1日 30,000円(税込)
    ムービー撮影 1時間 30,000円(税込)
    *臨港パーク・国際交流ゾーン・ぷかりさん橋・パシフィコ横浜ノース屋外周辺を同時に使用される場合は、それぞれの場所ごとに使用料がかかります。
       
  2. 料金の支払い
    当該施設の撮影料金は、請求書記載期日までに、当社が指定する口座にお振込みください。   
  3. キャンセル料
    前日(土日祝日は除く)15時までのキャンセル → 撮影料金の50%
    前日(土日祝日は除く)15時以降のキャンセル → 撮影料金の100%
  4. その他
    控室料金等は別途お見積もりいたします。

5.利用内容の変更及び取り消し

  1. 利用内容の変更及び取り消しについては、速やかにご連絡ください。
  2. 変更の内容によりましては、ご希望に添えない場合があります。
  3. 荒天により、撮影が行えない場合は、キャンセル料金はかかりません。
  4. ※但し、前日(土日祝日は除く)15時までにご連絡をお願いいたします。
    その他の理由による取り消しについては上記4(3)に定められたキャンセル料をいただきます。 
      

6.利用許可の取り消し

次の事項に該当する場合は、ご利用の許可を取り消させていただくことがあります。
この際に生じる損害について、管理者は一切の責任を負いません。
  1. 利用申請書に記載された内容と異なる目的や行為があるとき。
  2. 許可された場所以外を利用したとき。
  3. 事前に確認した範囲を超える面積の占有や大音量の発生などにより、一般利用者の利用に支障が生じたとき。
  4. 災害その他不可抗力によって当該緑地等の利用ができなくなったとき。
  5. その他、管理者が施設管理に重大な影響を及ぼす可能性があると判断したとき。

7.利用可能場所

屋外エリアの図面
  1. 臨港パーク (芝生広場・潮入りの池・水際線等)
  2. 国際交流ゾーン (プラザ・国立大ホールテラス・2Fデッキ・水際線等)
  3. ぷかりさん橋
  4. パシフィコ横浜ノース屋外周辺(オーシャンパティオ等)

8.利用可能日及び可能時間

原則として、以下を除く平日の9:00から17:00までとさせていただきます。

【利用不可】
  1. 土・日・祝日
  2. 年末年始期間
  3. イベント等の利用日
  4. その他、管理者の定める日
  5. 9時から17時以外の早朝・夜間・深夜
  

9.ユーティリティ利用

  1. 電気は発電機等の機材をお持込みの上、ご利用ください。
  2.  水道は管理上支障がない場合のみ各所の散水栓や給水設備等をご利用いただけます。
    事前に利用内容や利用水量をご相談いただくとともに、ポリタンク等はご用意ください。尚、ご使用料は、ご利用後に精算させていただきます。

10.制限行為

次の事項に該当する場合は、利用をお断りさせていただきます。
  1. 過激なラブシーン等、公序良俗に反するとき。
  2. 密輸や麻薬取引等、横浜港のイメージを損なうとき。
  3. 海に飛び込むものや火薬を用いる爆破シーン等、危険な行為を伴うとき。
  4. 焚き火などの火気を使用したり、ガソリン等の危険物を大量に持ち込むとき。
  5. 大がかりなセットや通行規制等、一般利用者の利用を大幅に制限するとき。
  6. 施設への直接工作及び樹木・園路等の緑地施設を損壊する恐れのあるとき。
  7. 緑地等の管理上、支障となるとき
    • 全域を閉鎖するような使用、または一部の閉鎖であっても迂回路など歩行者導線が確保できないもの
    • 利用について誤解を招く恐れのあるシーンを含むもの(犬の放し飼い、自転車・バイク及び自動車走行、バーベキュー、ビラ配り、募金活動、選挙演説など) 
    • その他、公の施設の利用に不適切と管理者が判断するもの

11.注意事項

  1. ムービー撮影は、原則として警備員の手配をお願いいたします。
  2.  車両を被写体とする撮影は、原則としてプラザ、南口広場及び国立大ホールテラスに限らせていただきます。
  3.  同一の申請者が同一の目的で隣接する場所をご利用になる場合、1件の申請にすべてのご希望場所をご記入ください。
  4.  テレビ番組の公開録画等イベント形式の撮影については、撮影申請ではなく、屋外イベント申請が必要となります。
    イベントの申請は、ご利用日の1か月前までにお願いいたします。
  5. CMや映画・ドラマ撮影等の利用については、お問い合わせ時に設置物などの配置図や絵コンテ又はシナリオ等をご提出ください。
  6. 複数の場所を利用する撮影や背景描写に起因して、他の撮影や作業等による影響が懸念される場合は、事前にご相談ください。
  7. その他、撮影により施設の管理運営に影響を及ぼす可能性がある場合は、事前にご相談ください。

 

12.その他

  1. 利用により生じたゴミは、必ずお持ち帰りください。
  2. 指定場所以外での喫煙は禁止されていますのでご注意ください。
  3. 利用場所は、一般利用者の通行並びに利用の妨げにならないよう必要最小限にしてください。また、設置物がある場合には事前に相談の上、必ず避難通路を確保してください。
  4. 利用時は、一般利用者の安全を確保する要員を配置してください。
  5.  利用中は、管理者及び警備員の指示に従ってください。
  6. 利用の開始にあたっては、中央防災センター(展示ホールB1F)にて指定腕章の交付を受け、利用中は常に携帯してください。
  7. 申請書記載時間は、撮影場所での準備開始から退出までに要する時間としてください。
  8. 利用終了時には、管理者もしくは警備員による利用場所の立ち会い確認をさせていただきます。
  9. 利用車両は、普通車、マイクロバスまたは積載量2t以下の小型トラックを上限とさせていただきます。機材車や電源車の設置場所については、別途ご相談ください。
  10. キッチンカーや物品販売車両等を使用する撮影については、撮影関係車両であることが分かる表示の提出等を行ってください。
  11. 控室等のご希望がある場合はご相談ください。空き状況により有料にて手配可能です。
  12. 施設、設備や植栽などに損害を与えないようご注意ください。万が一損害が生じた場合は、損害額を請求させていただきます。
  13. 関係者や出演者等の移動車両は、付近の有料駐車場をご利用ください。

 

空き状況のお問い合わせ

屋外撮影・屋外イベントスペース・遠足のご利用お問い合わせ

関係書類ダウンロード

書類名 Excelデータ PDFデータ
「屋外撮影申請書」(2021年6月版) 屋外撮影申請書【66.0KB】 【記入例】屋外撮影申請書【84.0KB】
*撮影は決定後に申請書をご提出ください。