本文へスキップします。

第1回 横浜グローバルMICEフォーラム



パシフィコ横浜は、1991年の開業以来、国際会議、学術会議をはじめ様々なイベントが開催される舞台となってまいりました。
2020年は、いよいよ新施設「ノース」がオープンし、みなとみらいにおけるMICEの可能性がさらに大きく羽ばたく年。
そこで、MICEにおける世界の最新動向を市内外のステークホルダーの方々と共に学び、今後のMICE開催におけるビジネス効果拡大のヒントを得ることを目的として、「横浜グローバルMICEフォーラム」を開催いたします。

第1回目となる2020年は、講師に台湾およびマレーシアから有識者を招いて、アジアにおいて熱心にMICE振興に取り組み、成果を上げている国々の先進事例から業界展望と関連事業者との連携について考察する機会を得ます。

ICCA (国際会議協会)の総会開催を2020年秋に控えた台湾からは、ICCA理事を務める、台湾のGISグループのCEO、ジェイソン・イェー(葉泰民)氏を、またICCAアジア・パシフィック部会初のサミット開催を成功裏に終えたばかりのマレーシアからはマレーシア北部における初の州のコンベンション・ビューローであるペナン・コンベンション&エキシビション・ビューロー(PCEB)のCEOのアシュウィン・グナセケラン氏をお迎えし、それぞれのMICE開催地における地域ステークホルダーとの連携や、さらなる発展に向けた戦略についてお話をお聞きする予定です。フォーラムは同時通訳にて進行するほか、参加者から講師への双方向の質疑も組み込みます。

また、参加者・スピーカーの皆様に、フォーラムで得られたヒラメキから議論と交流を深めていただけるよう、ユニークベニューを利用した社交プログラム、ナイトプログラム、フォーラム参加者のための特別ツアーなどもご用意しております。

日本のMICE競争力を向上し、MICEをよりユニークに、刺激に満ちたものにするためのアイデアを一緒に考えていただける機会として、ぜひ日本国内・横浜市内のMICE関係者の皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

        
開催期間 2020年2月20日(木) *2月21日(金)にポスト・ツアーを予定
参加対象 学術系会議、企業会議・コンベンション、イベント等を主催・運営する国内外の催事主催者・関係者、PCO、PEO、旅行代理店、広告代理店、MICE施設運営者・関係者、ホテル、コンベンションビューロー、自治体関係者、DMO、DMCなど
募集人数 200人
会場 パシフィコ横浜 アネックスホール(展示ホール2F)
主催 パシフィコ横浜(株式会社横浜国際平和会議場)
後援 一般社団法人日本コンベンション協会(JCMA)ほか
※令和元年度横浜クリエーションスクラム助成事業(公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー)
※記録や取材のため、撮影が入る場合がございます。あらかじめご了承ください。

予定プログラム

2020年2月20日(木)

10:00~12:00 プレツアー 以下の3コースよりお選びください。
1.羽田空港からのスマート・クルーズ体験
2.横浜市内R&Dセンター視察
3.みなとみらいの新施設「横浜ハンマーヘッド」視察
12:00~13:30 ビジネスランチ 会場:パシフィコ横浜アネックスホール
13:30~18:00 横浜グローバルMICEフォーラム 「MICEにおける”地域連携”のその先へ」
会場:パシフィコ横浜アネックスホール
講師・内容(予定)(同時通訳あり):
1.Keynote Speech
ジェイソン・イェー(葉泰民)氏(ICCA理事、GIS グループCEO)
「ICCA高雄総会2020に向けた取り組み」~会議誘致における台湾の戦略
2.Keynote Speech
アシュウィン・グナセケラン氏(ペナン・コンベンション&エキシビション・ビューロー(PCEB)CEO)
「ICCA Asia Pacific Summit 2019を終えて」 ~ペナンにおけるBusiness Eventsの展望
3. Lecture
ヌーア・アーマド・ハミド氏(ICCAアジア・パシフィック事務局長)
 「Creating a Winning Partnership」
4.石井 修 氏(ハードロックカフェ 横浜セールス&マーケティングマネージャー)
「ハードロックカフェが手がける横浜のMICE」
5.パネルディスカッションモデレーター
近浪弘武氏(JCMA代表理事、日本コンベンションサービス株式会社代表取締役社長)
  ほか
18:30~21:00 社交プログラム 会場:横浜みなとみらいホール 大ホールフォワイエ
21:30~ ナイトプログラム(参加費別) 会場:未定
参加費:4,000円(税込)
内容:社交プログラムに引き続き、夜の横浜みなとみらいを楽しみ、参加者の皆様とさらに懇親を深めていただくためのナイトプログラムをオプショナルにてご案内いたします。(詳細は1月中旬に発表予定です)
※上記、スケジュール・内容は予定です。変更となる場合がございます。

横浜グローバルMICEフォーラム募集案内(チラシ)

プレツアー

2020年2月20日(木)午前

以下の3コースよりお選びください。
1.羽田空港からのスマート・クルーズ体験
羽田空港からクルーズで、みなとみらいの海の駅「ぷかりさん橋」にダイレクト・アクセスします。離発着する飛行機を海上から見上げる、ダイナミックで迫力満点の光景がおススメです。
2.横浜市内R&Dセンター視察
近年めざましく進出が増えてきているグローバル企業のR&D(研究開発)拠点や研究機関を見学します。
3.みなとみらいの新施設「横浜ハンマーヘッド」視察
パシフィコ横浜から徒歩圏内の新しいランドマークを見学します。客船ターミナル・商業施設に併設のインターコンチネンタル横浜 Pier 8もご見学いただきます。

   
 スマート・クルーズ体験    クルーズ船からの景色

     
横浜ハンマーヘッド   インターコンチネンタル横浜 Pier 8 

     
インターコンチネンタル Pier 8客室    ルーフトップバルコニー

プレツアー募集案内(チラシ)

ポスト・ツアー

2020年2月21日(金)

ポスト・ツアー
(参加費別)
「新発見!小田原・箱根ツアー」
参加費:9,800円
小田原・箱根方面をめぐるバス・ツアーを特別にご用意しております。
一般的なツアーではご体験いただくことのできないフォーラム参加者のための特別プログラムです。
     
 岡田美術館    江之浦測候所

参加申し込み

「新発見!小田原・箱根ツアー」募集案内(チラシ)

宿泊のご案内

ナイトプログラム、ポスト・ツアーにご参加の皆様のため、フォーラム価格での宿泊のご案内をさせていただく予定です。詳細は後日発表いたします。

フォーラム講演者(講演内容は予定です)

ジェイソン・イェー氏[台湾](葉泰民/Jason Yeh)
ICCA(国際会議協会)理事、ICCAアジア・パシフィック部会会長、GISグループCEO

Keynote Speech「ICCA高雄総会2020に向けた取り組み~会議誘致における台湾の戦略」

GISグループのCEO、国際会議協会(ICCA)の第3副会長およびアジア・パシフィック部会会長。
中華國際會議展覽協會(Taiwan Convention & Exhibition Association, TCEA)の名誉会長。国立台湾師範大学翻訳研究所の講師および高雄會展聯盟アンバサダーとしてMICE業界に貢献を続けている。
中国文化大学(台北)において英文学学士号ならびに観光事業学修士号を取得。1991年にGISグループを創設し、学会運営、デスティネーション・マネジメント(企業イベント、インセンティブ・プログラム、チームビルディング、文化体験)、AV機材や会議関連技術、言語サービス、会場運営といったサービスを提供。顧客の要望に応えるのみならず、その高いプロフェッショナリズムは数々の協会からも認められている。GISグループは、国際会議協会(ICCA)、インセンティブ・トラベル・役員協会(SITE)、国際PCO協会(IAPCO)、コングレス・レンタル・ネットワーク(CRN)の会員。
ミーティング業界の拡大を助け台湾にさらなる国際会議を誘致することを使命とし、2016年には著書『The Driving Force Behind Destination Marketing(デスティネーション・マーケティングを支える原動力)』を出版。その中で、国際会議誘致に努める都市の秘密を分析している。2017年には台湾初となるIAPCO EDGEセミナーを誘致し、台湾の業界関係者に有意義な教育プログラムを提供。
業界への貢献、積極的な活動が評価され、2017年には「Successful Meetings Magazine」による“ミーティング業界における最も影響力のある25人”に選出された。

アシュウィン・グナセケラン氏[マレーシア](Ashwin Gunasekeran)
ICCAマレーシア委員会会長、ペナン・コンベンション&エキシビション・ビューロー(PCEB)CEO

Keynote Speech「ICCA Asia Pacific Summit 2019を終えて~ペナンにおけるBusiness Eventsの展望」

ビジネス・イベント業界の発展と成長を目的として設立された、マレーシア北部における初の州のコンベンション・ビューローであるPCEBのCEO。
PCEB所属以前には、Destination Resorts & Hotels (マレーシア)の団体セールス&マーケティング部長補佐を務めた。
ペナン生まれ、ペナン育ち。スイスのホスピタリティ専門大学IMI(International Management Institute)にて国際観光学の修士号を取得後、ペナン州観光局に勤務。
15年以上にわたる豊富な業界経験をもとに、観光、ホスピタリティ・マネジメント、収益分析、イールド・マネジメント、ターンアラウンド戦略、事業開発、ビジネス・ツーリズムにおける知見をPCEBに活かしている。国際会議協会(ICCA)マレーシア委員会会長。

ヌーア・アーマド・ハミド氏[マレーシア](Noor Ahmad Hamid)
ICCAアジア・パシフィック事務局長

Lecture「Creating a Winning Partnarship」

2009年より国際会議協会(ICCA)のアジア・パシフィック事務局長を務め、そのリーダーシップのもと、最も成功した国際的アソシエーションの一つとしてのICCAの足跡をこの地域において固め、アジア・パシフィック部会を100都市にまたがる、270超の会員を有するICCA最大のチャプターに育てることに貢献した。
また、クアラルンプールに拠点をおく研究チームをグローバル・リサーチ・センターへと拡大し、より包括的なリサーチ・プロジェクトを可能にしたことでも知られる。
ICCAにおけるアジア・パシフィックの顔として、さまざまなイベントで講演を行っているほか、教育セミナーやトレーニング・ワークショップでの講師も務める。
ASAE(American Society of Association Executives)が推進するアジア・パシフィックにおけるイニシアチブの創設諮問委員会およびアンバサダーの一人でもある。
また、中国における多大な功績が認められ、2018 年にChina Meetings Industry Conventionの殿堂入りを果たしたほか、中国国際貿易促進委員会(CCPIT)より中国のコンベンション業界における思想的指導者として認められている。 こうした成果にも甘んじず、アジア・パシフィック地域の活動を強化し、ICCAのアドボカシーを地域に広めるため尽力を続けている。

石井 修 氏[日本]
ハードロックカフェ横浜 セールス&マーケティングマネージャー

ハードロックカフェが手がける横浜のMICE

日本の外食産業では初となるセールス&マーケティングの仕事に携わって横浜で8年。
各種イベントやコラボレーション、旅行代理店、修学旅行などの営業・企画・運営を統括。
SNSを駆使した情報拡散など、マルチな業務を担当。
MICEビジネス成功の鍵は、アフターMICEをいかに充実させるかという持論の元、数々の国内外の企業向けパーティーや国際交流会を手掛けました。

近浪 弘武 氏[日本](Chikanami Hirotake)
JCMA代表理事、日本コンベンションサービス株式会社 代表取締役社長

パネルディスカッション モデレーター




2つのコンベンション団体(日本PCO協会、日本コンベンション事業協会)が2015年4月、合併し発足した日本コンベンション協会(JCMA)の設立に関与した。
同協会は、コンベンションのみならずMICE産業に広く従事する事業者が参画し、コンベンションやMICEをビジネスとして成長させるために提言活動、人材育成事業、ネットワーキング、グローバル活動等を行っている。
また、代表理事として、観光やMICE関連団体の委員等にも就任し、協会活動の広報やMICE振興に尽力している。

横浜グローバルMICEフォーラムへのお申し込み


申込期間:2020年1月10日(金)13:00 ~2020年1月30日(木)まで(早期割引適用 1月24日(金)まで)

以下の中から、ご希望のプレツアーを選択して、申し込みに進んでください。

参加料金

お一人様16,000円(税込)(1月24日(金)までは早期割引で15,000円(税込))
※【学生パス】学生の方は、13:30~18:00開催のフォーラムのみ無料で聴講いただけます。

※参加費にはプレツアー、フォーラム、ランチ、社交プログラムの費用が含まれます。
※受付終了後のキャンセルについては100%の料金を申し受けます。
※申込受付完了後、ご登録いただいたアドレス宛に請求書をメールにてお送りします。参加費は2020年2月10日(月)までに指定口座にお振り込みください。

ポストツアー「新発見!小田原・箱根ツアー」への参加申し込み

お問い合わせ

パシフィコ横浜 営業推進部誘致推進課
TEL:045-221-2158 (9時~17時半)FAX:045-221-2136
E-mail: forum●pacifico.co.jp ※お問い合わせの際は、●を@に変えてください